◆お問合せ◆
〒460-0008 
名古屋市中区栄1-16-2神谷ビル2F
Tel: 052-204-0530 
Fax: 052-204-0531 
Email: info@hope.or.jp
 
 
 
 
 
Subscribe to the HOPE newsletter
 
 
Follow HOPE on Facebook
 

 

イベント情報:

 
 ホープ朝会       7月16日(水)
 
 ホープ・ナイト   7月29日(火)
 
 
 
 
 
 

カンボジアで行っているアニマルバンクプログラムを子牛の「シム」が紹介します。紹介映像は「SIM」をクリック。

人と人をつないで歩んだ10年間

 
2001年に名古屋で活動を始めた日本のホープは、おかげさまで2011年に10周年を迎えました。
貧困から抜け出し、生活が大きく改善した3人のホープ大使のストーリーをぜひご覧ください。
 
 
10年間の人と人をつなぐ活動の成果を記念のパンフレットにまとめました。
ホープの10周年パンフレットをダウンロードするにはこちら (PDF 6.3 MB)
 

 
1975年カナダでの設立以来、総額2億ドル以上の開発プロジェクトで約1,300万人の貧しい人々の生活支援を行ってきました。30カ国以上の発展途上国で活動を行っています。
 
 
特定非営利活動法人 ホープ・インターナショナル開発機構は、途上国での衛生的な水供給等を通じて、貧しい人々の生活改善の為の支援活動を行なっています。
 
日本のホープは2001年に発生したインド大地震救済のために集まったボランティアにより設立、同年6月に本格的に活動を開始しました。主に名古屋地区で募金活動を行い、カンボジア・エチオピア・フィリピン・インド・アフガニスタン・スリランカ・スーダン・ミャンマー、8カ国での支援活動を行っています。
 
ホープの主な活動は、海外プロジェクトを支援するための募金活動です。同時に、より途上国の現状を知っていただくために、チャリティー・イベントやホープの活動紹介等を通しての国際教育活動にも力を入れています。途上国での生活を実際に経験し、現地の人達の状況を少しでも理解する為のスタディーツアー(ユニオン)も行っています。